ローリングミニッツ


練習資料

基本動作13手

ここではローリングミニッツの演技を構成している基本要素を含む13種類のルーチンを紹介します。
MP4形式の動画ファイルにリンクしています。

スカウトメニュー

村上が考えるスラロームの基礎能力を鍛えるためのメニューです。
主に瞬発力・バランス・体軸感覚の取得を目的としています。
インラインスケートを使った練習だけでなく、 運動靴を履いて行う練習が含まれています。

1.ジャンプ(運動靴)

スピンの軸を身につけるための練習です。
徐々に難易度を上げていきます。

  • レイト180左右
  • バック360左右(2段階)
  • バック360左右
  • フォワード540左右(2段階)
  • フォワード540左右
  • フォワード720

2.ダッシュ(運動靴)

4種類の姿勢からスタートダッシュの練習。
スケートでのスタートダッシュの前傾姿勢のイメージを捕らえます。

  • フォワード両ひざ立ち
  • バック両ひざ立ち
  • フォワードうつ伏せ
  • バックうつ伏せ

3.柔軟体操(運動靴)

屈伸や前屈などで体を伸ばします。
柔軟体操は体が温まってからの方が効果的とのことです。

4.閉眼片足立ち(運動靴)

ワンフットの姿勢で目を閉じ60秒静止します。

  • フォワードワンフット左右
  • バックワンフット左右

5.グライド(インラインスケート)

レーンを15cm程度開けて2列のレーン(1.5m間隔に10個)を用意します。
足を前後にずらし、一直線上にスケートを載せたイメージで2レーン間を滑りぬけます。

  • フォワード左右
  • バックワード左右
  • オープン左右
  • ワンフット左右
  • バックワンフット左右

6.基本スラローム計測(インラインスケート)

助走10m、1.5m間隔でパイロンを15個並べたレーンを用意します。
目標タイムは8秒以下です。
下記をそれぞれ左右計ります。

  • パラレル
  • クロス
  • バッククロス
  • オープンクロス
  • ワンフット
  • バックワンフット

7.スプリット(インラインスケート)

50cm四方の正方形の中で60秒できるだけ静止した状態を保ちます。

  • ヒールトゥ左右
  • ツインヒール
  • ツイントゥ

 


フォローお待ちしております
出演予定

リンクバナー



当サイトはリンクフリーです。
上記バナーをご使用ください。
ブログなどに貼り付けるHTMLソースはこちら